メインコンテンツへスキップ

新着情報

2016.11.04イベント

公開シンポジウム「インドネシア・フィリピンからの介護人材受け入れ – 秋田での可能性と課題」 開催

アジア地域研究連携機構では、秋田県内での外国人看護・介護人材受け入れの取組状況等に関する調査研究を行い、インドネシアやフィリピンなど海外から介護人材を受け入れる可能性や課題について、多面的に議論を積み重ねてまいりました。

この度、その研究成果を報告し広く情報発信と意見交換を行うことを目的に、下記のとおり公開シンポジウムを開催いたしますので、是非ご参集ください。

○日 時 2016年11月25日(金)13:30-16:00(開場 13:00~)

○会 場
 
さきがけホール(秋田市山王臨海町1-1) セミナールーム

○プログラム

 第1部 最新の動向を知る (13:35-14:35)

 [受入政策日本における外国人介護人材受け入れについて
 ○ 神吉 宇一(武蔵野大学 准教授、日本語教育学会 副会長)

 [秋田県の状況県内医療・介護施設の意識調査から見えてきた課題と対策
 ○ 秋葉 丈志(国際教養大学アジア地域研究連携機構 副機構長)
   嶋 ちはる(国際教養大学 助教)

[県内先進事例県南地区の外国人材受け入れ施設での取組について
 ○ 佐野 ひろみ(国際教養大学 教授)
   橋本 洋輔(国際教養大学 助教)

[産官学の連携首都大学東京の外国人介護人材育成プログラムと日本語教育界の動き
 ○ 西郡 仁朗(首都大学東京 教授)

 第2部 パネルディスカッション (14:50-15:50)
  秋田県における外国人介護人材受け入れの可能性と課題について
 ○ コーディネーター: 秋葉 丈志
 ○ パネラー: 第1部の報告者 および
         玉井 寛(医療法人正和会 人材開発担当)、
         タピズ・エイプリル・ローズ・サムルデ
                                          (医療法人せいとく会 介護福祉士候補生)、
         フェブリ・アニタ・ニングシ・シトゥモラン
                                          (医療法人せいとく会 介護福祉士候補生)

【申込方法】
 電子メール(iasrc@aiu.ac.jp)またはFAX(018-886-5910)でお申込みください。

【お問合せ先】
 国際教養大学 アジア地域研究連携機構(IASRC) 事務局
 TEL:018-886-5844(月〜金 9:00-17:00)