メインコンテンツへスキップ

新着情報

2017.09.29イベント

公開フォーラム「人口縮小時代を生き抜くしなやかな地域コミュニティ:秋田からの発信」の開催

 アジア地域研究連携機構では、人口減少・高齢化が最も深刻である秋田県の状況を踏まえ、「地域コミュニティがいかにして人口縮小時代を生き抜き、長期的安定を実現できるか」を多面的に考察・研究し、議論を積み重ねてまいりました。この度、その成果を報告し広く情報発信と意見交換を行うため、次のとおり公開フォーラムを開催いたしますので、是非、ご来場ください。 

ご案内のチラシはこちらです。           

 

【 テ ー マ 】 人口縮小時代を生き抜くしなやかな地域コミュニティ:秋田からの発信

日  時】 2017年11月17日(金)  13:30~16:30(開場 13:00

会  場】 カレッジプラザ 講堂 (秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階)

プログラム】

 (1)主催者挨拶 国際教養大学副学長 吉尾 啓介

 (2)来賓挨拶  秋田県副知事 堀井 啓一

 (3)問題提起  国際教養大学アジア地域研究連携機構長 熊谷 嘉隆 ほか

 (4)報告と討論

    報告1:中越地震からの復興にみるコミュニティ再生
        兵庫県立大学 准教授 澤田 雅浩

    報告2:地域づくり先進事例~北海道の現場から~
        公益財団法人はまなす財団 事業産業部次長 小倉 龍生

    報告3:仙北市の取り組み
        仙北市 地方創生・総合戦略統括監 小田野 直光

    報告4:五城目町の取り組み
        五城目町 まちづくり課長 澤田石 清樹

        ~登壇者による討論とフロア質疑応答~

 (5)閉会の辞  北海道東北地域経済総合研究所 理事長  桑原 照雄

定  員】 200名  

言  語】 日本語  

【 参 加 費 】 無料

主  催】 国際教養大学アジア地域研究連携機構、(公財)はまなす財団、
       (一財)北海道東北地域経済総合研究所

特別協賛】 (一財)秋田経済研究所、(株)あきぎんリサーチ&コンサルティング

後  援】 秋田県、仙北市、五城目町、(公財)秋田県ふるさと定住機構、
       (一社)秋田経済同友会、(株)日本政策投資銀行、(株)秋田銀行、
                            (株)秋田魁新報社  *順不同 

【お申込み】

  会場準備のため、事前のお申し込みをお願いします。

  こちらの申込フォーム,またはファックスにてお申し込みください。 

【お問合せ】

  国際教養大学 アジア地域研究連携機構事務局

  TEL018-886-5844(月~金 9:00-17:00) FAX018-886-5910