メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2016.06.22広報チームブログ

大相撲力士・豪風関が本学で講演

本学では、海外提携大学からの留学生に対し、日本文化への理解を深めてもらうため様々なプログラムを提供していますが、6月17日(金)には北秋田市出身で大相撲の幕内力士である豪風関をお招きし、日本の国技である相撲について、ご講演いただきました。

豪風関

豪風関

講演では、相撲の歴史や様々な所作、しきたりなどについてのほか、豪風関が相撲を始めたきっかけや比較的小柄な体格を補うための厳しいトレーニングや体調管理などについて、時折ユーモアも交えながらお話いただきました。 

大相撲の所作のひとつである「塵上手」の様子

大相撲の所作のひとつである「塵上手」の様子

会場には留学生を中心に本学の教職員や大学サポーターズクラブの方も含めて100名以上が詰め掛け、90分の講演時間があっという間に感じられる内容でしたが、講演後は記念撮影を申し込む留学生の長い行列ができるなど、豪風関との交流を大変楽しんでいました。

写真撮影を希望する学生の長い列

なお、豪風関は今年8月に秋田県から県民栄誉賞を授与される予定です。