メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2017.04.24AIU 生 Watch

秋田の食材を使った「こまちオレ」を紹介 – ABS秋田放送ラジオ「ラジパル日記」

4月19日(水)、ABS秋田放送ラジオ「ラジパル日記」に本学学生が生出演し、秋田市の補助金事業を活用して県内企業と共同開発した商品「こまちオレ~あきたオルチャータ」を紹介しました。 

(左から)リポーターのかおりさん、学生の志田さん、立花さん、秋田市職員のお二人

プロジェクトに参加した南米にゆかりのメンバーの発案でスペイン発祥のドリンク「オルチャータ」をヒントにしたことや、秋田県産米の甘酒を使って試行錯誤を繰り返したことなど、開発のエピソードや想いを語ってくれました。

「海外のドリンクをもとに地元の食材を使った商品の開発というのは、色々なバックグラウンドを持った学生が集まる国際教養大学だからできたことではないか。秋田の皆さんに親しみを持ってもらえたら嬉しい。」と大学院2年の立花 直樹さん。

 

普段は経済・経営について勉強している学部
(グローバル・ビジネス課程)3年の志田 安祐子さんは、講義では体験することができない商品の企画開発の実践を経験させてもらえたと言い、「気軽に手にとってもらえるような価格設定にしたので、ぜひ試してもらいたい」と呼びかけました。

こまちオレは、本学学生と共に開発に携わってきたCAFE GRISSINI(カフェグリッシーニ)(秋田市 エリアなかいち1階)にて販売されています。

同じく秋田市との商品開発プロジェクトの中で本学学生が開発に携わった他の商品もこちらでご紹介しています。ぜひご覧ください。