メインコンテンツへスキップ

地域連携

AIUサテライトセンター
AIU Satellite Center

サテライトセンターは秋田市中心部に位置し、誰でも気軽に利用できる無料の学習スペースです。英語を中心に、中国語・韓国語・ロシア語などの外国語教材を取り揃え、スタッフによる講座も用意しています。また、留学生による、カンバセーションのクラスを定期的に開催するなど、楽しく外国語を学べる異文化交流の場として利用されています。

AIUサテライトセンター

大学施設の活用および開放

本学では、一般の方を対象とした語学試験(TOEFL® iBT TEST、TOEIC®TEST)の会場提供や運営を行っております。TOEFL®iBT TESTについては、本学が秋田県内唯一の試験会場です。また、中嶋記念図書館、言語異文化学修センター(LDIC)、カフェテリアなどは、一般開放時間内であれば誰でも利用できます。

キャンパスマップ

アジア地域研究連携機構
Institute for Asian Studies and Regional Collaboration

平成27年4月1日より、東アジア調査研究センター(CEAR)と地域環境研究センター(CRESI)を統合し、新たにアジア地域研究連携機構(IASRC)を設立しました。本機構では、それぞれのセンターの強みを活かして、秋田を含むアジア地域に関する調査研究を行い、秋田が直面する課題やその解決策をグローバルな視点で分析し、研究成果を秋田に還元していきます。

ミッション1:アジア・地域研究の深化

画像:学生による集落フィールド調査(秋田市雄和新波地区)

学生による集落フィールド調査(秋田市雄和新波地区)

主な調査対象地域を、従来の秋田県及び東アジアからアジア全域に拡大し、秋田で発生している現象が、他のアジア地域とどう連動しているかを研究します。また、各地域の研究成果を個別に扱うのでなく、比較検証することにより、地域の文化、経済等が他地域とどの様な関係にあるかといった分析を行っていきます。

ミッション2:学際的連携の推進

画像:日本貿易振興機構(JETRO)との包括的連携協定の締結式

日本貿易振興機構(JETRO)との包括的連携協定の締結式

機構所属教員の多様な専門性を活かして「事象」の多角的分析を行っていきます。また、海外の大学・研究機関等との共同研究を行い、研究の深化を図るとともに、共同研究には機構所属教員の他、本学の学生等の参加も積極的に推進し、本学の教育力強化に貢献していきます。

ミッション3:地域貢献・政策提言

画像:「美酒王国秋田」(日本語版)出版記念シンポジウム

「美酒王国秋田」(日本語版)出版記念シンポジウム

ミッション1、2の研究成果に基づき、海外との交流や地域の活性化等に関する各種提言を行っていきます。また、秋田県が直面する課題や施策を見据えた研究調査を行っていきます。

お問い合わせ

アジア地域研究連携機構
Tel. 018-886-5844/Fax. 018-886-5910/Email. iasrc@aiu.ac.jp

アジア地域研究連携機構

文化庁地域伝統文化総合活性化事業「秋田民俗芸能アーカイブス」