東日本第一ブロックイベント「経済社会の発展を牽引するためのキャリア形成」開催について

大勢の皆様にご参加いただき、無事に終了いたしました。ありがとうございました。

※画像をクリックするとパンフレット(PDF)をダウンロードできます。

1013グローバル人材03

グローバル化が進む今日、東日本第一ブロック所属の各大学はそれぞれの特色を生かした交換留学や海外インターンシップなどのプログラムを通して、グローバル人材の育成に取り組んでいます。大学単独ではなく、産官と連携しながら、経済社会で活躍できるキャリア形成に繋げる努力も始まっています。

このシンポジウムでは、政府や経済界が活躍を期待するグローバル人材について意見交換し、大学教育を通してどのようにキャリア形成に繋げ、社会の期待に応えていくのかを話し合います。

日時・場所

2015年10月13日(火)13時00分~15時30分
国際教養大学 D棟2階 KOBELCO HALL

プログラム

司会進行:磯貝 健(国際教養大学 事務局長)

12:30- 受付開始
13:00 開会挨拶鈴木 典比古
国際教養大学 理事長・学長
13:05-14:25 基調講演「課題先進国日本から課題解決国家日本への道」
呉村 益生略歴
経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー対策課 課長補佐

「社会が求めるグローバル人材 〜次世代を担う若者への期待〜」
前田 新造略歴
日本商工会議所 特別顧問/東京商工会議所 副会頭 若者・産業人材育成委員会委員長/株式会社 資生堂 相談役

14:35-15:25 パネルディスカッション「グローバル人材育成における産学官連携」

モデレーター:
前中 ひろみ
国際教養大学グローバル・スタディズ課程長
パネリスト:
前田 新造
呉村 益生
今村 祐子
日本郵船株式会社総務人事グループ採用・育成チームチーム長

15:25 閉会挨拶市川 博也
国際教養大学グローバル・ビジネス課程長
15:30 閉会

参加費

無料

基調講演者略歴

呉村益生
呉村 益生(くれむら ますお)

東京大学法学部卒業。2002年、経済産業省入省。中小企業庁 長官官房 政策調整課、経済産業政策局産業 再生課、製造産業局 自動車課、中小企業庁 事業環境部 金融課、大臣官房秘書課(採用・研修担当)を経て、 2015年8月より資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー対策課の企画調整担当課長補佐に着任。

2008年にカリフォルニア大学サンディエゴ校に留学し、国際関係学、国際経営学修士を修得。

前田新造
前田 新造(まえだ しんぞう)

1947年生まれ。1970年慶応義塾大学文学部社会学科卒業後、同年(株)資生堂に入社し、大阪中央販売会社にてデパートの営業と計画立案を務める。その後、経営企画部にて、化粧品事業やアジアの新事業の立ち上げの計画・立案に従事。1997年国際事業本部 アジアパシフィック地域本部長を経て、2003年取締役執行役員 経営企画室長、2005年代表取締役執行役員社長、2011年代表取締役会長、2013年代表取締役会長兼社長、2014年相談役に就任、現在に至る。

2010年より東京商工会議所議員、2013年副会頭、及び若者・産業人材育成委員会委員長に就任、日本商工会議所特別顧問、若者・女性活躍推進専門委員会委員長。ほかに人事院国家公務員倫理審査会委員を務める。

カテゴリー: 新着情報