第48回(2019年度)三菱財団人文科学研究助成に採択されました

根岸准教授を代表者とする研究プロジェクトが、第48回(2019年度)三菱財団人文科学研究助成(一般助成)に採択されました。

研究テーマは「縄文/弥生移行期の低湿地遺跡から復元する環境変動適応史」です。主な研究対象は秋田県湯沢市、研究期間は2019年10月から一年間となっています。

本機構は外部の競争的研究資金を得つつ、多様な観点から地域研究のあり方を探ってまいります。

 

三菱財団人文科学研究助成に関する詳細は、こちらをご覧ください。

公益財団法人三菱財団の人文科学研究助成

2019年度助成先一覧