カテゴリー別アーカイブ: GSP389: 農村地域のレジリエンス

第22回大学教育研究フォーラムで発表を行いました

第22回大学教育研究フォーラムが、2016年3月17日から18日に京都大学で開催されました。2015年度にオレゴン州立大学と本学が協働で開講したPBL科目について、椙本歩美助教が個人研究口頭発表を行いました。概要について … 続きを読む

カテゴリー: GSP389新着情報 | 第22回大学教育研究フォーラムで発表を行いました はコメントを受け付けていません。

河北新報に記事が掲載されました

河北新報2015年7月14日版、24面にOSU PBLの記事が掲載されました。「農村回復へ共同研究」という見出しで、由利本荘市赤田地区でのフィールドワークの様子、学生や住民のコメント、7月15日の報告会について書かれてい … 続きを読む

カテゴリー: GSP389新着情報 | 河北新報に記事が掲載されました はコメントを受け付けていません。

成果発表会を行いました

オレゴン州立大学とのPBL「農村地域のレジリエンス」の成果発表会を行いました。7月15日に国際教養大学講堂で英語による発表を行い、7月16日に調査地の由利本荘市赤田集落で日本語通訳を交えた発表を行いました。学生は、グルー … 続きを読む

カテゴリー: GSP389新着情報 | 成果発表会を行いました はコメントを受け付けていません。

オレゴン州ワラワ郡でフィールドワークを行いました

6月19日から25日まで、オレゴン州ワラワ郡でフィールドワークを行いました。フィールドワークでは、街歩きによる参与観察や、関連施設での聞き取り調査を中心に、ホームステイやハイキングなど地域住民との交流も深めました。6月2 … 続きを読む

カテゴリー: GSP389新着情報 | オレゴン州ワラワ郡でフィールドワークを行いました はコメントを受け付けていません。

オレゴン州立大学とのPBLが始まりました

6月15日から、オレゴン州立大学でPBL授業が始まりました。18日まで、課題文献の輪読、グループ発表、ディスカッション、調査法を学びました。大学キャンパスだけでなく、近隣の町や山など屋外でも学習を行いました。また学生は、 … 続きを読む

カテゴリー: GSP389新着情報 | オレゴン州立大学とのPBLが始まりました はコメントを受け付けていません。

参加学生による準備ゼミを開始しました

6月15日から始まるPBLに向けて、本学学生と担当教員で準備ゼミ(Preparation Seminar)を4月24日に実施しました。4月から6月まで合計3回行います。参加学生は現在、海外留学中のため、インターネットのス … 続きを読む

カテゴリー: GSP389新着情報 | 参加学生による準備ゼミを開始しました はコメントを受け付けていません。

2015年度の準備を開始しました

国際教養大学とオレゴン州立大学の協働による課題解決型プロジェクト「過疎地域の活性化」の2015年度実施に向けた準備を開始しました。両大学の教員間で2013年度に実施した同科目の成果と課題を話し合い、授業デザインやシラバス … 続きを読む

カテゴリー: GSP389新着情報 | 2015年度の準備を開始しました はコメントを受け付けていません。