カテゴリー別アーカイブ: INT231: 地域環境論

第21回大学教育研究フォーラムで発表を行いました

2015年3月14日(土)、第21回大学教育研究フォーラムで椙本歩美助教が、「多文化多言語PBLの成果と課題」と題して、PBL地域環境論の授業実践について発表しました。この発表は、第3期MOSTフェローとして椙本助教が作 … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 第21回大学教育研究フォーラムで発表を行いました はコメントを受け付けていません。

読売新聞に掲載されました

読売新聞2015年1月1日地域32面に記事が掲載されました。PBL地域環境論や地域発展論の取り組みについて、担当教員の椙本歩美助教へのインタビューです。課題解決型授業を通した地域貢献の可能性や、留学生と日本人学生のグルー … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 読売新聞に掲載されました はコメントを受け付けていません。

成果報告会が秋田魁新報に掲載されました

秋田魁新報2014年12月9日(火)朝刊に、PBL地域環境論の成果報告会の記事が掲載されました。記事は、「マコモダケで活性化を ― 教養大の学生12人認知度向上へ提言」と題し、学生の調査結果や提案、報告会に参加した住民の … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 成果報告会が秋田魁新報に掲載されました はコメントを受け付けていません。

授業の成果報告会を実施しました

秋セメスターを通して学生が学んだ成果を地域の方々に報告しました。学生3グループの調査テーマはそれぞれ、「マコモダケの知名度を上げるにはどうしたらよいか」、「マコモダケ生産の課題と解決策」、「萱ヶ沢地区の住民のつながりを高 … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 授業の成果報告会を実施しました はコメントを受け付けていません。

授業がJA新あきた広報「いぶき」に掲載されました

PBL地域環境論の取り組みについて、JA新あきた広報「いぶき」Vol.189(2014年12月号)に掲載されました。表紙は、マコモダケ圃場で撮影した、萱ヶ沢の 農業組合法人 姫雪白ファーム のみなさんと学生教員の集合写真 … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 授業がJA新あきた広報「いぶき」に掲載されました はコメントを受け付けていません。

授業が秋田魁新報に掲載されました

秋田魁新報2014年11月14日(金)版に、PBL地域環境論の学生が萱ヶ沢文化祭に参加したことが掲載されました。記事は "教養大生 萱ヶ沢集落と交流「心に触れ視野広がる」" と題して、交流会でのマコモピザの試食会や学生の … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 授業が秋田魁新報に掲載されました はコメントを受け付けていません。

大正寺小学校と地域環境論の授業交流

PBL地域環境論で調査を行っている萱ヶ沢地区の小学生が通う秋田市立大正寺小学校と授業交流を行いました。国際教養大学を訪問したのは、大正寺小学校4、5、6年生(合計21名)です。大学生と小学生は大学カフェテリアで昼食をとっ … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 大正寺小学校と地域環境論の授業交流 はコメントを受け付けていません。

萱ヶ沢文化祭に参加しました

PBL地域環境論フィールドワークの一環で、萱ヶ沢地区の文化祭に参加しました。このなかで、「国際マコモピザコンテスト」を開催し、学生と住民がマコモダケを使ったピザ4種類を調理し、投票にて最優秀マコモピザを決定しました。最も … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 萱ヶ沢文化祭に参加しました はコメントを受け付けていません。

授業内容が秋田魁新報に掲載されました

PBL地域環境論の取り組みについて、秋田魁新報2014年11月5日版に掲載されました。県人口問題対策プロジェクトチームが2040年推計(県人口70万人)を発表したことを受け、特集記事「人口減社会を生きる」のなかで、人口減 … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | 授業内容が秋田魁新報に掲載されました はコメントを受け付けていません。

フィールドワークでマコモダケの収穫・販売をしました

2014年秋セメスターの地域環境論授業では、秋田市雄和の萱ヶ沢地区が取り組むマコモダケの六次産業化について課題解決型学習を行っています。授業フィールドワークの一環として、10月18日(土)に萱ヶ沢地区でマコモダケの収穫と … 続きを読む

カテゴリー: INT231新着情報 | フィールドワークでマコモダケの収穫・販売をしました はコメントを受け付けていません。