参加学生による準備ゼミを開始しました

6月15日から始まるPBLに向けて、本学学生と担当教員で準備ゼミ(Preparation Seminar)を4月24日に実施しました。4月から6月まで合計3回行います。参加学生は現在、海外留学中のため、インターネットのスカイプを利用して実施しています。教員が指定した文献を読み、学生が担当箇所の概要を発表し、論点を提起し、全員で議論をして、内容の理解を深めます。準備ゼミを通して、学生はそれぞれ異なる視点や関心を共有し、互いの理解も深めています。

準備ゼミ 学習テーマ
  • 4月:地方消滅とは何か ~日本の人口減少社会を問い直す~
  • 5月:農村社会の基礎理論 ~日本におけるコミュニティとは何か~
  • 6月:地域社会を見る眼 ~フィールドワークの心得~