オレゴン州ワラワ郡でフィールドワークを行いました

6月19日から25日まで、オレゴン州ワラワ郡でフィールドワークを行いました。フィールドワークでは、街歩きによる参与観察や、関連施設での聞き取り調査を中心に、ホームステイやハイキングなど地域住民との交流も深めました。6月25日、学生たちは、調査に協力いただいたNPO Wallowa Resources職員の前で報告を行い、議論が盛り上がりました。その後、オレゴン州立大学に戻り、学生は個人調査レポートを提出した後、秋田県でのPBL授業に挑みます。

地域住民との交流会(6月19日)

地域住民との交流会(6月19日)

牧場の用水路設備の調査(6月20日)

牧場の用水路設備の調査(6月20日)

Mt. Howard頂上からのワラワ郡の全景。Wallowa Resources職員から、地域の産業や自然資源管理について説明を受ける(6月21日)

Mt. Howard頂上からのワラワ郡の全景。Wallowa Resources職員から、地域の産業や自然資源管理について説明を受ける(6月21日)

若手女性が経営する養鶏農場の調査(6月22日)

若手女性が経営する養鶏農場の調査(6月22日)

川の保全事業について調査(6月22日)

川の保全事業について調査(6月22日)

先住民Nez Perceについて資料館で調査(6月22日)

先住民Nez Perceについて資料館で調査(6月22日)

ボランティア団体によるFood Bankについての調査(6月23日)

ボランティア団体によるFood Bankについての調査(6月23日)

間伐材の多様な活用による地域ビジネスの調査(6月24日)

間伐材の多様な活用による地域ビジネスの調査(6月24日)

バイオマスエネルギーについての調査(6月24日)

バイオマスエネルギーについての調査(6月24日)

ワラワ郡の調査報告会(6月25日)

ワラワ郡の調査報告会(6月25日)