東京、静岡でフィールドスタディを行いました

7月3日(金)に日本に到着した学生たちは、翌日から東京・神奈川でのフィールドスタディを行いました。新大久保のコリアンタウンや川崎のラテン系労働者支援団体などを訪問し、外国ルーツの住民や外国人労働者がおかれている境遇を調査しました。その後、学生たちは静岡県浜松市へ移動し、国際交流協会やブラジル人学校などを訪問しました。ブラジル人学校では、年齢の近い生徒と交わり、移民問題がぐっと身近なものとなりました。また、各訪問先では貴重なお話が聞けたほか、たくさんの資料もいただきました。

在日大韓基督教会川崎教会にて

在日大韓基督教会川崎教会にて

神奈川シティユニオンにて

神奈川シティユニオンにて

外国人学習者へのインタビュー

外国人学習者へのインタビュー

浜松市外国人学習支援センター

浜松市外国人学習支援センター