INT341授業成果報告会を行いました

7月17日(金)、INT341「日本と米国の大学における地域貢献」の授業成果報告会を行いました。

6月22日(月)にオレゴン大学から始まったこのPBL科目は、米国で2週間、その後日本へ移動して2週間、計4週間の短期集中プログラムとして開講されました。学生たちは、国際教養大学とオレゴン大学それぞれの歴史と日米の社会的背景を学びながら、これまでの両大学による地域貢献のあり方と、今後の展望について調査・研究しました。

その成果を、国際教養大学レクチャーホールでグループ発表しました。発表に引き続き行われた質疑応答では、本学の教職員からの質問が数多く寄せられ、活発な意見交換も繰り広げられました。

発表会の詳細はこちらをご覧ください。

プレゼンテーション

プレゼンテーション

プレゼンテーション

プレゼンテーション