授業概要

科目名
  • 民俗芸能の継承問題(3単位)
概要

秋田市雄和には、昔から多くの集落で小正月に鬼が家々を回って新年の無病息災を祈願する「やまはげ」行事が行われています。全国的に有名な男鹿の「なまはげ」と類似していますが、一般的な認知度は低く、各集落の高齢化や人口減少などにより継承が危ぶまれています。

国際教養大学は秋田市雄和に立地している関係から、5年ほど前から学生がやまはげ役を担う交流が一部の集落と続いており、このPBL科目では、地元雄和の伝統的な文化を学ぶとともに、男鹿のなまはげと比較することにより、民俗芸能の保存や継承、観光のあり方などついて学生が主体的に学んでいきます。

担当教員
  • Dr. Darren J. Ashmore (AIU)
シラバス