メインコンテンツへスキップ

新着情報

2019.10.18イベント

【公開演奏会】10月26日(土)クララ・シューマン生誕200年コンサート(使用言語:英語)

「音楽実技演習」・「生きるための音楽」・「クリエイティブ・ライティング」科目における公開講義・演奏

Open Lecture/Performance for "Music Experience Through Practice,” "Music We Live By," and "Creative Writing"Courses

 

[講義タイトル] クララ・シューマン生誕200年コンサート
[Lecture Title] Clara Josephine Wieck-Schumann's 200th Birthday Anniversary Concert

 

開催日時

Date/Time

2019年10月26日(土)19:00-21:00

October 26 (Sat.), 2019, 19:00-21:00

開催場所

Venue

国際教養大学D棟2階  コベルコホール

Kobelco Hall (2nd floor of D-building), Akita International University

講師

Lecturer

メアリー・フランセス・アグネロ (国際教養大学教授)

安部 慶子 (国際教養大学客員教授、ヴァイオリニスト)

ミゲル・ソーサ(国際教養大学講師、ピアニスト)

Ms. Mary Frances Agnello (Professor, Akita International University)

Ms. Keiko Abe (Visiting Professor, Akita International University, Violinist)

Mr. Miguel Sosa (Lecturer, Akita International University, Pianist)

ゲスト

Guest

楠山 裕子 氏(ピアニスト)

Ms. Yuko Kusuyama (Pianist)

要旨

Lecture Summary

ピアニスト、作曲家として、ロベルト・シューマンとの愛を貫き、彼の妻として、そして8人の子の母親として生きた真実の女性クララ・シューマン。彼女は、過酷な状況の中でも強く美しく生き抜きました。シューマン家に深く関わった作曲家のヨハネス・ブラームスも、クララを語るのに忘れてはならない存在です。クララ生誕200年に当たり、この3人の作曲家の作品をヴァイオリンとピアノで巡ります。そして、美しい演奏に合わせ、クララの生涯と作品の背景について、クリエイティブ・ライティングクラスの生徒たちが朗読します。

 Clara Josephine Wieck-Schumann was a German pianist, composer, and wife of the composer Robert Schumann. She lived strongly and beautifully through hardship as a devoted wife and a mother of eight children. When we talk about her life and her works, we should not forget the composer Johannes Brahms who had developed close relationship with the Schumann and kept supporting her personally and professionally after the death of Robert Schumann. This year marks the 200th anniversary of Clara Schumann’s birth. Professor Keiko Abe's "Music Experience Through Practice" course (MUS221&MUS223), and Professor Miguel Sosa's "Music We Live By" course (MUS250) are sponsoring a special memorial concert with Ms. Yuko Kusuyama, Pianist. And students from Dr. Mary Frances Agnello’s "Creative Writing" course (ENG176) will narrate a bit of her life and works along to the beautiful violin and piano performance.

備考

Note

使用言語:英語で行われます。
参加費:無料

Language: This lecture will be delivered in English.
Participation Fee: None

お申込み

Application

会場準備のため、講義前日の午後5時までに事前申し込みをお願いいたします。(本学学生含む)

All participants, including AIU students, must complete the sign-up form below by 5:00 PM of the day before the lecture.

※ 授業のある学生は授業を優先してください。
Guest lectures are available only to students who have NO class schedule conflict.

 

参加申込フォーム/Sign-up Form

連絡先

Contact Information

教務課 教務チーム / Division of Academic Affairs
電話/Phone:018-886-5938(平日9:00-17:00)
E-mail:academicaffairs@gl.aiu.ac.jp