メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2018.10.15AIU 生 Watch

国際会議にて本学卒業生が優秀論文賞を受賞!

本学卒業生、松﨑玲央奈さん(11期生、2017年度卒)が発表した論文が、8月9日(木)から10日(金)にかけてタイで開催された国際会議「International Conference on Business, Information, Tourism, and Economics」において優秀論文賞(Distinguished Paper Award)を受賞しました。
この論文は、本学教員の中川秀幸助教による指導のもと、松﨑さんが執筆したキャップストーンセミナー論文を推敲し、「The Effects of a Tasuki on Hakone Ekiden Performance: The Relationship among the Pressure, Motivation, and Enduring Performance」と題して発表されたものです。
大学機関等における研究者が発表する論文の中で認められた非常に価値のある受賞となります。

松崎 玲於奈さんの写真

松﨑 玲央奈さんのコメント

国際学会において優秀論文賞をいただけたことを大変光栄に思います。

繰り上げスタート。それは箱根駅伝において欠かせないドラマチックな要素の一つですが、果たして選手のパフォーマンスに影響があるのか。そんな疑問に端を発し、Global Business課程でお馴染みの統計学を、留学中に出会ったスポーツ心理学という学問分野に応用したのが本研究です。自分の趣味と学術的関心を結び付けられたため、終始楽しみながら研究を進められました。

自分の力だけでは幾度となく行き詰まった研究でしたが、この度、優秀論文賞をいただけたのは、御指導いただいた中川先生やディスカッションを共にしたゼミのクラスメイトによるサポートのおかげだと確信しております。論文執筆によって得られた探究心や主体性、分析力(そして、何といっても根気!)を今後も大切にしてまいりたいと思います。