メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2022.06.13AIU 生 Watch

国際教養大学学生赤十字奉仕団によるウクライナ支援のための募金活動を実施

5月27日(金)、国際教養大学学生赤十字奉仕団の呼びかけにより、日本赤十字社が実施するウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動を支援するための募金活動が行われました。

募金活動をする学生たちの写真

募金する学生

当日は本学学生・教職員42人が募金に参加し、合計で40,301円の救援金が集まりました。
今回の募金活動で集まった救援金は、日本赤十字社を通じて、ウクライナから周辺国に避難する人々のための支援に充てられます。

日本赤十字社はオンラインでも募金を受け付けており、手作りのボードに貼られたQRコードを読み込んで募金活動に参加する学生も見られました。

奉仕団員が持っているQRコードをスキャンしている写真

オンラインで募金活動に参加する学生

募金活動に参加した学生からは、「今回行われた募金活動は日本赤十字社を通して行っているということもあり、ウクライナの人々への人道支援や救護活動に使用されることが明確であるため、募金に参加した」「ロシアによる軍事侵攻によって、ウクライナの学生は急に『当たり前』を奪われてしまった。今回の募金を通して少しでも力になれたらと思う」といった声が聞かれました。

国際教養大学学生赤十字奉仕団については、大学公式Instagramでご紹介しています。

ONEが行く!国際教養大学学生赤十字奉仕団