メインコンテンツへスキップ

重要なお知らせ

2020.04.28 14時07分

新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針(BCP)について

新型コロナウイルス感染の全国的な広がりを踏まえ、4月16日に「緊急事態宣言」が全都道府県に拡大されました。

秋田県内では大都市に見られるような急激な感染の拡大は見られておらず、また、本学においても感染者は発生しておりませんが、今後も、県内での感染が拡大する可能性があることから、本学対策本部では「新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針(BCP)」を策定し、キャンパスにおける活動制限等を厳格に行っていくこととしました。

なお、現時点(4月22日)における行動指針は、レベル2(制限-小)と位置付けております。レベル2では、皆様に次の制限等のご協力をお願いします。

  1. 授業(講義等)については、オンライン授業のみとします。
  2. 学内会議については、対面会議の開催は必要最小限とし、可能な限りオンライン会議に移行します。
  3. 学生寮及び学生宿舎については、原則利用禁止とします。
  4. 3. 以外の施設(中嶋記念図書館、講義棟、学生会館等)については、利用を制限します。
  5. 学生の課外活動については、オンラインでの活動はできますが、対面での活動は全面禁止とします。
  6. 事務体制については、分離オフィスや自宅利用型テレワークでの勤務を推奨し、それぞれ職員数3分の1程度の実施を努力目標とします。

国際教養大学の行動指針(BCP)詳細はこちらをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への本学の対応

最新の情報については、こちらのページをご覧ください。