メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2016.01.15AIU 生 Watch

秋田の伝統文化「白岩ささら獅子舞」について学びました

オーストラリア国立大学の留学生を対象とした「上級日本語・秋田学集中プログラム」が行われていますが、1月12日はホームステイを予定している仙北市角館町白岩地区のお祭り「ささら獅子舞」について、新聞記事を読みながら事前学習をしました。
「ささら獅子舞」が取り上げられた新聞記事を音読し、講師が段落ごとに理解の確認をしていきました。
「ささら」は楽器であり、多くの県にある祭りのひとつだが、秋田にはこの楽器を使う祭がたくさん残っていること。また、少子化・過疎化という問題が獅子舞の継承者不足につながっていることや、有形文化財と無形文化財の違いなど、より深いところまで学習していきました。学生たちは、新聞の中で使われる言い回しや単語を音読して理解し、丁寧な日本語で説明したり、質問に答えたりしていました。
午後からは、実際の祭りに携わる白岩地区の方が参加し、祭りについて詳しく話を聞きました。学生たちは事前学習で気になった点を積極的に質問したり、祭りで使う楽器や獅子頭を実際に触ったりと、祭りを身近に感じた1日でした。

160112_1

積極的に発言する学生たち

160112_2

丁寧な日本語を使うよう心がけます

160112_3

新聞記事を元にした授業

160112_4

祭りに携わる白岩地区の方の講義

160112_5

どんどん質問をします

160112_6

祭りで実際に使う獅子頭や楽器に興味津々