メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2016.11.04広報チームブログ

フォーラム「タイ人は秋田に来るか?!」開催

10月29日(土)、タイで海外向けツアー企画会社を経営しているサンタララック・パリチャット氏を講師に迎え、フォーラム「タイ人は秋田に来るか?!」を本学のコベルコホールで開催しました。

講師のパリチャット氏

講師のパリチャット氏

このフォーラムは、海外からの観光誘客を進める、いわゆる「インバウンド観光」施策を強化している秋田県の取組みに呼応し、アジア地域研究連携機構が主催したものです。パリチャット氏は、本年6月、機構により本県に招かれ、観光マーケティング調査を実施したほか、7~9月にはその結果を踏まえ、タイ人向けにオンラインマーケティング調査を実施しました。今回のフォーラムでは、これら二つの調査結果とタイからのインバウンド観光における留意点や強化点について発表がありました。

講演中の様子

講演中の様子

パリチャット氏は、秋田県内で観光調査をした際に感じた問題点として、個室シャワーが無いこと、チェックイン手続きに時間を要すること、英語で対応できるスタッフやパンフレット・案内板が少ないことなどを指摘。
一方、秋田県の魅力は「自然豊かであり、まさに日本らしい文化や住まいが感じられること。」とし、「羽後町の西馬音内盆踊りが印象的だったが、例えば、こうしたものを旅行者が地元の方と一緒に体験できるような企画・イベントがあれば良い。」といったアドバイスをいただきました。