メインコンテンツへスキップ

進路支援

卒業生インタビュー

奥山 美希さん

「知りたい」が原動力

「警視庁、きょうにも強制捜査」─。記者になって3年目、ある物流会社の不正隠蔽について書いた特ダネ記事の見出しです。警察当局や会社との胃の痛くなるようなやりとりや、記事が出た時の興奮は今でも忘れられません。記者の醍醐味は、企業や政治家などの不正を暴き、社会の闇に隠れた問題を取材できることです。仕事の原動力となる好奇心を培ってくれたのは間違いなくAIUの校風です。様々な国籍や文化、価値観をもつ仲間との学生生活は日々新鮮な驚きがあり、私の「知りたい」に答えてくれる場所でした。

AIUに挑戦して好奇心の赴くまま突き進んで下さい。

奥山 美希さん
日本経済新聞社/社会部 記者

前山 健大さん

無限の可能性を追い求めて

現在、大型ショッピングモールの開発・計画を担当しています。モノを売り買いする場という流通機能以外に、文化交流やコミュニティ形成、情報発信など、まちづくりや地域活性化の中核として多くの役割を担う商業施設の開発・計画業務は、日々チャレンジングでもあり知的好奇心をくすぐるものがあります。

学生時代を振り返ると、挑戦と苦労の連続でした。しかしながら、留学生とのルームシェア、留学先での文化・背景の異なる人々との議論等で培った力は、将来必ずや自分自身へのギフトとして帰ってきます。

ぜひAIUで無限の可能性を追い求め、自身の夢や目標を実現させるステップを踏んで下さい。

前山 健大さん
三菱地所株式会社/生活産業不動産グループ 商業施設開発部

江村 千尋さん

未知の可能性に投資する勇気を

AIUから進学したロンドン大学ゴールドスミスカレッジ大学院では、ジェンダー・メディア&カルチャーを専攻し、主に現代のアジア人女性の英国への移民に関する研究をしました。大学院修了後は、将来的に欧州で起業したい・働きたいアジア人女性をメディアを通してサポートしたいという想いから、ロンドン市内の日系メディア企業で、欧州と中東・アフリカでビジネスを展開する日本企業を情報収集の面からサポートする仕事をしています。

地元秋田にあるAIUで学んだ3年半(早期卒業)は、どんなことにも果敢に挑戦していく精神力と、自分の興味を追求していく探究心を育ててくれました。

向上心ある仲間と共に、未知の世界に飛び出し、新しい自分を開拓していってください。

江村 千尋さん
ロンドン大学 大学院 ゴールドスミス校/ジェンダー・メディア& カルチャー学(修士課程)

惠本 智紀さん

AIUで成長を実感できる4年間を!

現在、化学プラント向け資機材の調達業務を担当し、世界各国のサプライヤーと折衝を重ねる毎日を過ごしています。

大学入学時に英語や異文化に対して強い抵抗感を抱いていた私が、こうした業務を行うことができているのは、AIUでの学生生活があったからです。AIUで過ごした学生生活では、模擬国連世界大会やユタ大学とのPBL(Project-Based Learning:課題解決型学習)など、自分を成長させてくれる様々な機会に恵まれました。

秋田や留学先で過ごす4年間の中では、自分の意欲次第で様々な経験を通じて大きく成長することができます。

ぜひ皆さんもAIUで有意義な学生生活を送ってください。

惠本 智紀さん
三菱重工業株式会社/エンジニアリング本部 調達部 化学プラント調達グループ

Shiho MURAI

AIUは夢への懸け橋

私は、日本製品を世界に売り出すことで日本に貢献したいという想いでトヨタ自動車に入社し、現在、欧州・アフリカ向け車両の輸出を担当しています。

輸出計画グループに所属していることもあり、社内だけではなく社外(海外)の方々と関わる機会の多い環境で、毎日やりがいを感じながら働いています。

私の「今」があるのはAIUでの学生生活があったからです。全て英語での授業や一年間の留学生活、また、留学生と関わる機会が多い日常生活のおかげで、国籍にかかわらず英語で抵抗なくコミュニケーションを図れるようになりました。

AIUは必ず皆さんを一回りも二回りも大きな人間に育ててくれます。是非、AIUに挑戦し、大きな人材になってください。

村井 志帆さん Shiho MURAI
トヨタ自動車株式会社/車両物流部 物流計画室 輸送計画グループ

Tetsuro SAKAGAMI

成長のために

私は現在、天然ガス開発に係わる金属製品を世界各国の重工メーカーへ販売しています。

大学の4年間は、これからの人生を形成する上で非常に重要な期間です。特に大切にしてほしいのが、苦しみや悩み、悔しさの感情です。

学生時代を振り返ると、成長するための原動力はこのような感情から生まれていました。

現状のレベルでは問題を解決できないため悩みが生まれ、それを打破するために新しい考え、行動を学び実践していく。この「新しさ」に人が成長できるタネが隠れていると思います。

AIUは出身、文化、思想、国籍など、自分とは違う個性を持った多様な仲間が集う大学です。

多くの人と関わる中で、時には悩み、苦しむこともあると思います。そんな時こそ自身の成長への糧だと捉え、よく考え行動してみてください。

坂上 哲郎さん Tetsuro SAKAGAMI
旭化成株式会社/高機能マテリアルズ事業本部 化薬事業部 金属加工営業部

Mariko TATEKAWA

AIUで限界に挑む力を!

私は入社後、国内営業を経て、現在は国際事業本部で勤務しています。「こころをこめたおいしさで、地球を食のよろこびで満たします。」このキッコーマンの約束をグループ全体が意識し、世界で企業ブランド価値向上を目指した広報活動と、海外赴任予定者の研修や手続きなど人事を担当しています。

AIUに1期生として入学し、ゼロからのスタートは授業も学校生活も挑戦の連続でした。授業では常に自分の考えを求められ、国籍の異なる様々な学生と議論し、毎回出る膨大な量の課題と夜遅くまで格闘、グループワークも多く、ギリギリまで議論を重ね考え抜いていました。

AIUで学んだ広い視野で考えることや、新しいことに挑戦する姿勢が現在の幅広い業務でも活きていると感じます。卒業してからもAIUで一緒に切磋琢磨した仲間がいることが大きな励みになり、会うとAIUマインドを思い出させてくれます。

AIUで思う存分学び、世界に挑戦し活躍されることを祈っています。

立川 真莉子さん Mariko TACHIKAWA
キッコーマン株式会社/国際事業本部 海外管理部

Tomoya SUGAI

好奇心が世界への扉を開く

日本の貿易促進や対日投資促進等を行う政府系機関の徳島事務所で、主に県内企業の輸出や海外進出をサポートする業務を担当しています。世界でも評価の高い”メイド・イン・ジャパン”の製品や地域の農林水産・食品等を世界に繋ぐ橋渡し役として、国内外の担当者と仕事をする日々は常に新鮮な出会いと驚きで溢れています。

「世界を相手に仕事をすること」=「異なる文化や習慣を背景に持つ方々を相手に交渉すること」です。AIUでの留学や、世界中から集まった学生と交流を重ねた日々は、多面的に物事を捉える力を育み、今の仕事を行なう上での根幹となっています。

好奇心こそが人を成長させる。そう考える人にとって、AIUほどうってつけの場所はありません。

須貝 智也さん Tomoya SUGAI
独立行政法人 日本貿易振興機構/徳島貿易情報センター

Chinami Oka

答えがないから議論する

現在オックスフォード大学大学院にて、日本やミャンマーの近代史や政治社会の勉強、また東南・東アジアなどの地域区分や国境を越え、日本、タイなどへと広がるミャンマー民主化活動の歴史の研究を行っています。

振り返ると、AIUで社会をさまざまな学問的切り口や角度から見る面白さを知ったことが、大学院進学へと繋がりました。AIUでの勉強は、高校までの勉強と大きく異なる点があります。先生や教科書が答えをくれるとは限りません。絶対的な答えのない問いに正面から向き合い、先生方や多国籍の学生たちと、そして自分自身のなかで議論を重ね、考えを磨いていきます。

知的好奇心を刺激するAIUでの出会いが、皆さんを待っています。

岡 知奈実さん Chinami Oka
オックスフォード大学大学院/学際地域研究学部 現代日本研究修士課程

Kouki INAOKA

無量の可能性を求めて

私は現在、光明寺の僧侶をしています。語学やスポーツなども学べる「寺子屋」のような寺へ変革するために日々精進しています。

「グローバルに活動する僧侶になる」という目標を持ってAIUに入学しました。

AIUでは、国籍や文化が違う学生達と英語でディスカッションなどを行い、実践的な語学力と知識を身に付けました。また、仲間と共に設立したボクシング部に所属し、一からの練習に励みました。秋田わか杉国体の秋田県代表として出場し勝利を収めることもでき、新たな可能性を発見できました。

仏教だけではなく、AIUで学んだ知識や経験を伝えていく事が今の私の仕事だと思っています。ぜひ皆さんもAIUで学び、挑戦し、自分の可能性を見つけてください。

稲岡 弘輝さん Kouki INAOKA
光明寺(秋田市)/副住職