メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2019.05.31AIU People

日本語教育学会の「日本語教育学会学会賞」を受賞(伊東祐郎 教授)

本学教員である伊東祐郎教授(専門職大学院 日本語教育実践領域代表)が日本語教育学会の「日本語教育学会学会賞」を受賞しました。この賞は、日本語教育界への多大な貢献、功績を讃え贈られるものです。

伊東教授の受賞コメントを紹介します。

賞状を手にした伊東祐郎教授の写真

この度、公益社団法人日本語教育学会から2018年度「学会賞」を受賞しました。私はこれまで日本語教師として日本語学習者の日本語能力の測定とその方法に関心があり、そのための研究やテスト開発に従事してきました。言語能力は潜在能力であるために測定が困難で、世に出回っている言語テストは、常に信頼性と妥当性が問われています。
今回の受賞を励みとし、今後とも、学習者の日本語能力を公正に、しかもより正しく測定できるテストの開発やそのための研究に精進していきたいと願っています。

公益社団法人日本語教育学会の表彰事業に関する情報はこちらからご覧になれます。