メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2020.06.19AIU People

第3回環境社会学会奨励賞 書籍の部 受賞(椙本歩美准教授)

本学教員である椙本歩美准教授(国際教養学部 基盤教育課程 所属)が環境社会学会「第3回(2020年度)環境社会学会奨励賞(書籍の部)」を受賞しました。

この賞は、環境社会学に関する、将来性に富み奨励に値する、優れた研究業績を顕彰するために創設されたものです。

椙本准教授の受賞コメントを紹介します。

椙本歩美准教授の写真

椙本歩美准教授

 この度は、第3回環境社会学会奨励賞(書籍の部)を賜り、大変光栄に思っております。これまでご指導ご支援くださったすべての皆様に、心より感謝を申し上げます。

 拙著は、博士論文を大幅に加筆修正したもので、フィリピンの一農山村を事例に、住民参加型森林管理政策の実施要因を分析しました。特に、国家・援助機関・住民の間の利害調整に着目し、現場独自のルールが生み出される過程を明らかにするとともに、その分析枠組みを提示しました。

 博士論文は本学就任後に完成したものであり、さらに拙著は、2018年マーガレット・サッチャー財団特別奨励研究生として英国バッキンガム大学での在外研究中に執筆したものです。

 これまでの本学関係者皆様のご理解とご協力に、厚く御礼申し上げます。受賞を励みに、またこれからは、学生など次世代を励ます役割を担えるよう、引き続き努力して参ります。

 

第3回(2020年度)環境社会学会奨励賞については、こちらからご覧になれます。