メインコンテンツへスキップ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への本学の対応について

2020年2月4日公開
2020年2月14日更新
2020年2月17日更新
2020年2月18日更新
2020年2月25日更新

現在、中国湖北省武漢市にて発生した新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的に流行し、多くの感染者及び死亡者が報告されています。日本国内においても、感染者が報告されており、今後の感染拡大も懸念されています。

本学においては、学生・教職員等に対し、体調管理及び風邪やインフルエンザ対策と同様、基本的な感染予防策を徹底することや不要不急の海外渡航は控えるよう指導しています。また、万が一本学において感染者が発生した場合に備え、学内での緊急対応の体制を整えると同時に、関係各機関と連携し、対応できるよう万全の体制を取っています。

本学での状況については、随時、このページを通じてお知らせします。


2020年3月卒業式・修了式及び2020年4月入学式の延期について

国際教養大学では、新型コロナウイルス感染症が国内外で、急速に拡大している現状に鑑み、3月21日の卒業式・修了式と、4月8日の入学式を延期することといたしました。
本学は、世界中から学生が集まり、キャンパス内で共同生活を送ることを特色としており、一度、感染症が発生すれば、大学内外に重大な影響を及ぼすことになりかねません。学生の皆様や御家族、地域の皆様、関係者の皆様の健康と安全を第一に考え、緊急の対応として、思い悩んだ末の決断に至ったものであります。
人生の節目である卒業式、入学式を楽しみにされていたことと思いますが、卒業生が無事、新しいスタートを切ることができるよう、そして、新入生を何事もなく本学に迎えることができるよう、本学の苦渋の判断に御理解賜りますようお願いいたします。
なお、式典延期後の日程は、感染症の状況や学生の希望を考慮しつつ、追ってお知らせいたします。

受験生の皆さんへ

感染症対応について

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、安全な受験環境を保持するため、試験期間中はマスクの着用を認めます。ただし、写真照合の際には試験監督者の指示に従い、マスクを外すようにしてください。
なお、試験監督者もマスクを着用します。
また、当日は学校保健安全法で出席の停止が定められているインフルエンザ等の感染症に罹患し治癒していない方は、他の受験生や監督者等に感染する恐れがあるため受験できません。新型コロナウイルスについても上記感染症に準じる扱いとします。
なお、これにより、試験を欠席した場合でも、追試験などの措置、入学検定料の返還は行いません。

学生・教職員の皆さんへ

海外渡航について

新型コロナウイルスの感染や発症は、各国や日本国内で相次いで確認され、拡大しつつあります。 ウイルス感染のリスクを最小限に留めるため、 本学の学生・教職員の今後の海外渡航について、次のとおりとします。

  • 中華人民共和国:
    外務省の「海外安全ホームページ」の感染症危険情報のレベルを問わず、同国への渡航は控えてください。2月17日現在、日本政府は14日以内に湖北省及び浙江省における滞在歴がある外国人や、両省で発行された同国パスポートの保持者の入国を制限しています。
  • それ以外の各国:
    今後の状況により安全性のレベルが変更されることがあります。下記のウェブサイト等で渡航先の国・地域の安全性や医療体制を確認し、危険があると感じられる場合は、渡航を中止してください。 原則として目的地を問わず、不要不急の海外渡航は行わないでください。渡航先の国で発症した場合、その国内で隔離され、帰国できなくなる恐れがあります。 新型コロナウイルスは未知のウイルスであり、その危険性に鑑み、今回の取り扱いとすることとしました。皆様から御理解をいただき、各自冷静な行動を取るようお願いいたします。
風邪の症状がある場合について

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている場合、強いだるさや息苦しさがある場合には、マスクを着用するなどし、速やかに、秋田市保健所「帰国者・接触者相談センター」(TEL:018-864-1660【9~21時 土日祝を含む】)に相談するとともに、大学事務局に報告のうえ、渡航歴等の情報を伝え、医療機関を受診してください。 また、インフルエンザや風邪が多い時期でもあるので、感染対策の一環として、日常的な手洗いなどの手指衛生、咳エチケットを徹底してください。

感染の報告について

万が一、感染あるいはその疑いと診断された場合は、ただちに大学事務局に報告してください。

新型コロナウイルス対策本部の設置について(秋田県)

秋田県では、新型コロナウイルス対策本部を設置し、各保健所に相談センター(窓口)を設置しました。 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている人、強いだるさや息苦しさがある人は「帰国者・接触者相談センター」への電話が必要となります。このような方が周囲におられましたら、すぐ大学事務局にお知らせください。

学生・教職員向けの最新情報はAIU TOtal Management System(ATOMS)の掲示板をご確認ください。

<関連情報>

本学へ留学中及び留学を予定している皆さんへ
Exchange students studying at/planning to study at AIU

本学の留学生及び留学を予定している皆さんへは大学公式ウェブサイト英語版にて情報を発信しています。
English version of AIU’s response to the coronavirus disease outbreak is available at our English Website.