メインコンテンツへスキップ

国際教養学部

学修支援施設

能動的学修・評価センター(ALAC)

Active Learning and Assessment Center

LDICの写真

能動的学修・評価センターは、学生の自律学修と自己効力感の育成を支援することを目的とし、外国語の自律学修を支援する言語異文化学修センター、ピア・サポートを提供する学修達成センター、大学院進学を支援するアカデミック・キャリア支援センターの3つのセンターで構成されています。また、能動的学修・評価センターでは、TOEFL®TESTなどの英語能力試験等を学内で実施することにより、学生の学修達成度を評価するとともに、英語運用能力の向上を支援しています。

能動的学修・評価センターの組織図

アカデミック・キャリア支援センター(ACSC)

大学院進学を検討、予定している学部学生に対し、進学相談、ワークショップ、特別講演などを通じて、分野・地域横断的な支援を行い、国内外の大学院および専門職大学院への進学をサポートします。

アカデミック・キャリア支援センター

学修達成センター(AAC)

AACは、チューターとなる学生が、他の学生を個別学修支援するピア(仲間)・サポートの場です。

学修達成センター

言語異文化学修センター(LDIC)

言語異文化学修センターは、学生、教職員および一般の方にも開放された、外国語の自律学修を支援する施設です。

言語異文化学修センター