メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2016.05.13AIU 生 Watch

2016年度海外日本語教育実習報告会を開催しました

5月11日(水)、5名の学生が2016年3月に台湾の元智大学と開南大学で行った2週間の日本語教育実習について、実践報告をしました。

 本学専門職大学院日本語教育実践領域では、2年次に日本国内と海外で教育実習を行います。2年目の春休みは2・3人のチームで2週間、海外の提携大学で現地の学習者を対象として日本語教育実習を実施していますが、今年は、台湾の2大学での実習でした。
 台湾の桃園市にある元智大学で日本語教育実習を行った7期生の張さんと山田さんは応用外国語学科1年生10名の授業を担当し、事前の準備から会話中心の授業の流れなど実習の経緯と内容を発表し、実習中の現地での生活や実習経費などについても報告しました。
 同じく台湾の桃園市にある開南大学で日本語教育実習を行った7期生の佐久間さん、須藤さん、古田さんは、応用日本語学科の2年生9名を対象に実習を行い、同様に実習内容の詳細と期間中の生活、経費の報告をしました。
 どの発表者も、「学習者のレベルにばらつきがあったものの、普段日本語を会話する機会がないからか、とても活発に授業に参加してくれた。学習者のモチベーションの高さに励まされた」と振り返っていました。

160511_1

元智大学での実習チーム

 
160511_2

開南大学での実習チーム

専門職大学院日本語教育領域の詳細はこちらをご覧ください。