大学院紹介

学長メッセージ

国際教養大学専門職大学院グローバル・コミュニケーション実践研究科は、まさにグローバル時代にふさわしい、これまでにないユニークな専門職大学院です。

英語教育実践領域、日本語教育実践領域、発信力実践領域という3つの領域で構成され、理論の修得とその実践を支える各専門科目群を提供し、国際社会で積極的な役割を果たせる高度専門職業人を養成することを目的としています。

本研究科は、日本語教育の専門科目以外、授業をすべて英語で行っています。また、欧米の大学院同様、広く優秀な人材を世界から集めるため、入学審査は厳格な書類審査のみによって行うなど、グローバル・スタンダードの大学院を目指しています。

実践的、国際的なコミュニケーション能力や発信力の向上に熱意をもった方々の挑戦をお待ちしております。

鈴木 典比古 Norihiko SUZUKI, DBA
国際教養大学 理事長・学長(経営学者、国際基督教大学前学長)

略歴

1945年5月30日
栃木県那須郡黒磯町(現那須塩原市)生まれ
1968年3月
一橋大学経済学部卒業
1972年3月
一橋大学大学院 経済学修士
1978年1月
インディアナ大学 大学院経営学博士(DBA)
1978年8月~1982年1月
ワシントン州立大学 助教授
1982年2月~1982年8月
ワシントン州立大学 准教授
1982年9月~1986年8月
イリノイ大学 助教授
1986年9月~1990年3月
国際基督教大学 準教授
1990年4月~2012年3月
国際基督教大学 教授
1991年4月~1992年3月
ワシントン大学 客員教授
2000年4月~2004年3月
国際基督教大学 学務副学長
2004年4月~2012年3月
国際基督教大学 学長
2010年~2012年
The Association of Christian Universities and Colleges in Asia 理事長
2012年4月~2013年5月
公益財団法人大学基準協会専務理事
2013年6月~現在
国際教養大学 理事長・学長
内閣官房教育再生実行会議有識者、中央教育審議会大学分科会委員、大学設置・学校法人審議会委員、国立大学法人評価委員会委員、高等教育質保証学会会長 など

著書等

  • 『多国籍企業経営論』(同文館、1988 年)経営科学文献
  • 『国際マーケティング』(同文館、1989 年)
  • 『企業戦略と国際関係論』(有斐閣、1995 年)
  • 『多国籍企業と 国際関係の統合理論』(国際書院、1997 年)
  • 『国際経営政治学』(文眞堂、2000 年)
  • 『グローバル教育財移動理論』(文眞堂、2014年)
  • また、Journal of International Business Studies, Academy of Management Journal, International Management Review, Asia-Pacific Journal of Management, The Columbia Journal of World Business 等に論文多数