メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2019.07.08AIU 生 Watch

テーマ別ハウスの6月の活動レポート

本学では、授業以外の場でも学生が自らの視野を広げられるよう、学びのテーマを設定したAIU独自の学生アパート群「テーマ別ハウス」を導入しています。

6月には合同バストリップのほか、各ハウスで様々な活動が行われました。参加した学生からの活動報告をご紹介します。

 

テーマ別ハウス合同バストリップ(美郷町ラベンダー園・小安峡大噴湯)

テーマ別ハウスの合同バストリップで、6月22日(土)に美郷町ラベンダー園と湯沢市にある小安峡を訪ねました。留学生に新たな観光地を知ってもらうことを目的としていたので、いつものバストリップよりも遠出しました。美郷町では「美郷雪華」と呼ばれる独自の白いラベンダー品種を見学し、収穫体験をしました。小安峡では地元のガイドの方に湯沢地域の地形の成り立ちや特徴を案内していただき、大噴湯という、地熱により蒸気が立ち上る場所を散策しました。今回の旅行を通して、秋田でしか楽しむことができない自然景観を巡ることができました。まだ知られていない秋田の魅力について、留学生に楽しんでもらう企画を実施します。

文責:金田 絵莉(Japanese Nature & Culture House)

テーマ別ハウスのメンバーがラベンダー畑で記念撮影している様子

美郷町ラベンダー園での記念撮影

小安峡大噴湯の写真

蒸気が立ち上る小安峡大噴湯

6月4日にはJapanese Nature & Culture Houseが日本の伝統的で健康な食文化を学ぶため、増田町の「旬菜みそ茶屋くらを」店主の鈴木さんを講師にお招きし、味噌汁についての知識を学んだあと、味噌玉作りにチャレンジしました。

Miso Dama Workshop

Suzuki-sensei first gave us a heartwarming presentation about the wonders of Miso. We briefly learned about its history as well as it's functions within the standard Japanese meal, where there is no focus on a “main” dish and has multiple different “side” dishes.
After the presentation, she described the many different ingredients we had before us on the table and taught us how to make the most delicious miso dama. We were then able to make our own dama and “decorated” it with many different ingredients like mushrooms, seaweed, dried daikon, and many other things which she described as the ingredients of the sea and of the mountain. Lastly, we took a commemorative photo together with Suzuki-sensei.
We all had a great time as we were laughing and making miso dama together. Overall a great experience and some I would recommend everyone to do if they have the chance!

文責:テオドール・マグナス・ビヨルクフォルス(Theodor Magnus BJOERKEFORS , Japanese Nature & Culture House)

講師の先生をお手本に皆それぞれに味噌玉を作る様子

味噌玉作りにチャレンジ

様々な具材を使って色とりどりの個性が出た味噌玉の写真

たくさんの具材が詰まった味噌玉

6月9日にはFitness Houseの学生がWSR公認三輪ジム所属 現役プロキックボクサーの渡邊一由さんを講師にお招きし、恒例のボクササイズを行いました。

Boxercise

Boxercise is a combination of boxing and exercise, but it is much safer than boxing. It just uses boxing movements and equipment.
Same as last year, we had Watanabe-san, a professional kick-boxer who owns a gym in Akita city, as a coach.
We learned a basic posture, and how to properly punch and kick. We even did a combination of them using professional gear!! For some students, it was a little bit difficult, but Watanabe-san taught us very well, so everyone could enjoy.
It was a great opportunity to release stress from all the exams and assignments!! We are looking forward to hold it again sometime soon.

文責:大谷ベイリー咲彩(Saaya OTANIBAILLIE, member of the Fitness House)

体育館にマットを敷いて指導を受けている様子

プロキックボクサー渡邊氏を招いてのボクササイズ