メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2019.09.02AIU 生 Watch

テーマ別ハウスの合同ポスタープレゼンテーションを開催

本学では、授業以外の場でも学生が自らの視野を広げられるよう、学びのテーマを設定したAIU独自の学生アパート群「テーマ別ハウス」を導入しています。

7月10日、2019年春学期の総括として、各ハウスの活動内容をハウス内外の学生や教職員に向けて発表する合同イベント「ポスタープレゼンテーション」が行われました。共催ハウスの1つ「日本語ハウス」の学生からの報告を紹介します。

 

イベント当日、学生会館に各ハウスがブースを設け、訪れた学生や教員に対して春学期の活動を報告し、各ブースでは賑わいを見せていました。

ピザを食べながら話を聞く学生たちの様子

立ち寄った学生に向けて各ハウスの活動内容を紹介

日本語ハウスは、毎週行っているハウスアクティビティの写真を展示し、今後も留学生と日本人学生の交流機会を増やしていく目標を発表しました。フィットネスハウスは、今学期が学生によるラウンジ(各ハウスに提供されている共有スペース)使用回数が最も多かったことを報告し、来学期以降も更なるラウンジの使用回数の増加を目指すことを掲げました。日本自然文化ハウスは、主に秋田の自然や文化に密に触れられるような活動を展開しており、その様子について詳しく発表していました。

リーダーシップアワードの受賞者たちが1人ずつスピーチをする様子

ポスタープレゼンテーションの後には、各ハウスで主体性やリーダーシップを発揮した学生に送られる「リーダーシップアワード」の授賞式が行われました。この賞は、各ハウスの学生から投票により推薦された学生に送られ、各ハウスから2名ずつ計8名が受賞しました。

McCagg副学長(当時)と受賞者たちの記念撮影

今後もテーマ別ハウスでは、ハウス内の活動を活発的に行うと同時に、その発信にも工夫を凝らしていく予定です。

文責:三政奈緒(Nao MIMASA, member of the Nihongo House)