メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2020.03.24広報チームブログ

THE世界大学ランキング日本版2020で教育充実度・国際性1位、総合10位にランクイン

THE世界大学ランキング日本版ロゴ3月24日(火)、英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」が、株式会社ベネッセホールディングスと共同で調査した「THE世界大学ランキング日本版2020」を発表しました。

2017年から行われているこのランキングは「教育力」に着目し、日本の大学の真の実力を世界へ発信するものです。

本学は昨年に引き続き、Engagement(教育充実度)とEnvironment(国際性)の分野で1位を獲得し、総合でも前回同様、10位にランクインしました。

鈴木学長のコメント

2004年の開学以降、国際教養大学はその教学理念「国際教養教育(International Liberal Arts)」のもと、世界、日本、そして秋田をけん引する人材の育成に取り組んできました。学生が多様な価値観や学問分野に触れ、多くの出会いを通じて自らを成長させる手段として「すべて英語での授業」「1年間の留学」といった制度を整えましたが、真に称賛されるべきは、そのような厳しいカリキュラムの中で不断の努力を重ねてきた学生たちと、彼ら彼女らの成長を支えてきた大学の教職員です。今回それが、ランキング結果として評価してもらえたことを、喜ばしく思います。

時代の変化が一層著しくなるこれからの社会において、新たな価値を創造していく人材を輩出すべく、国際教養大学は2021年度からは新しいカリキュラムを導入します。これからも本学の挑戦に、ぜひ、ご注目ください。

詳細は、同ランキングの公式ウェブサイトをご覧ください。