メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2018.11.28AIU 生 Watch

テーマ別ハウスの10月の活動レポート①

 本学では、授業以外の場でも学生が自らの視野を広げられるよう、学びのテーマを設定したAIU独自の学生アパート群「テーマ別ハウス」を導入しています。

 

 10月のテーマ別ハウスは、合同バストリップを皮切りに、様々な活動が行われました。
 今回は、合同バストリップに参加した学生からの活動報告をご紹介します。

 

テーマ別ハウス合同バストリップ「十二湖」

合同バストリップ 10月27日、テーマ別ハウス合同バストリップで、白神山地近くにある十二湖へ行きました。ツアーガイドさんにお願いし、十二湖周辺の地理やその成り立ちを学び、綺麗な湖を鑑賞しました。ガイドさんは英語を話せませんが、そこはAIU生、日本語を理解できない留学生のために英語で通訳をしていました。そのおかげで、留学生たちも、ただ十二湖に来ただけではなく、何か学びがあったことと思います。あいにくの雨で少し湖の見え具合が悪かったのは残念でしたが、参加者たちは十二湖散策を楽しんでいました。次回またこのイベントで十二湖に行くことになれば、是非とも晴れの日に行きたいと思います。

 文責:友野圭介(Nihongo House)

 

日本の秋の風物詩「焼き芋」体験

焼き芋イベント 10月13日、Japanese Nature & Culture Houseが日本の秋の風物詩を体験するイベントとして、「焼き芋」をしました。イベントでは3種類のサツマイモの食べ比べをし、それぞれの違いを皆で味わいました。同じサツマイモでも、甘さや触感が違い、非常に興味深かったです。また、参加者の多くは焼き芋をすることが初めてだったのですが、地元の方々から焼き芋を作る方法を教わりながら、全員で協力し、美味しい焼き芋を作ることができました。地元の方々のサポートのもと、テーマ別ハウスメンバーの留学生や他の日本人学生とともに、日本の秋の風物詩を多いに楽しむことができ、有意義な時間を過ごすことができました。

 文責:木下三貴(Japan Nature & Culture House)

 

秋田市通町商店街「招福狐の行列」体験

 10月18日、秋田市通町商店街で「招福狐の行列」が行われ、日本語ハウスの学生が狐に扮し楽しみました。参加した留学生の1人が日本語で感想を寄せてくれました。

狐の行列 私たちはタクシーに乗ってそこに行きました。そして、狐の化粧をしました。私たちは着物を着て街を行進しました。多くの人たちが狐の歌を歌って、狐の踊りをしました。「歌:家内安全コンコンコン五穀豊穣コンコンコン商売繁盛コンコンコン……」お祭りが終わって私たちは祭りに参加した人々とみんなで夕ご飯を食べました。私たちは秋田の舞子が日本伝統の踊りを踊るのを見ました。ご飯を食べた後、タクシーに乗ってAIUに戻りました。本当に面白くて幻想的な経験でした。

 文責:リュウ・ヒージュン(Ryu Heejung,member of the Nihongo House)