メインコンテンツへスキップ

AIU TOPICS

2018.11.29AIU 生 Watch

テーマ別ハウスの10月の活動レポート②

 本学では、授業以外の場でも学生が自らの視野を広げられるよう、学びのテーマを設定したAIU独自の学生アパート群「テーマ別ハウス」を導入しています。

 

 ハロウィーンに合わせ、10月31日に現在活動中の3つのハウスと、来春から活動予定の2つのハウスが合同で、「テーマハウスフェア」を行いました。また、Nihongo Houseが毎週水曜日に開催する日本語で会話を楽しむ会「Happy Wednesday」のハロウィーン版「Happy Wednesday Halloween」を同日夜に開催しました。どちらのイベントにも多くの学生が訪れ、とても賑わうものになりました。

 

テーマハウスフェア

テーマ別ハウスの活動2 ハウスごとにブースを設け、訪れた学生に今までのハウス活動や取組を、動画や資料などで説明しました。また、仮装をした留学生や新ハウスのアドバイザーの先生が碁盤を持ち込み、学生と「詰碁」を楽しむなどをしてブースを盛り上げました。Nihongo Houseのブースでは、手書きのイラストがハウスの雰囲気をよく伝えていました。Japanese Nature & Culture Houseは、日本の伝統的な玩具(折り紙やだるま落としなど)を紹介し、Fitness Houseでは動画を活用し、ハウスの紹介を行いました。

本学大学院生でNihongo Houseのチューター戸脇美夢さんの感想

 学生会館の1階にブースを構えて、テーマ別ハウスに興味のある学生と話しました。日本人、留学生共にたくさんの人がブースに立ち寄ってくれました。今までテーマ別ハウスのことを知らなかった学生が、テーマ別ハウスの事を知る良い機会になったと思います。

 文責:戸脇美夢(Nihongo Houseチューター)

 テーマ別ハウスの活動2ブース テーマ別ハウスの活動2NihongoHouse

 

Happy Wednesday Halloween

テーマ別ハウスの活動2集合写真 ハロウィーン当日の夜は、Nihongo Houseのメンバーが仮装して参加者にお菓子を配り、ハロウィーン仕様の「Happy Wednesday Halloween」を楽しみました。留学生も多数参加し、お互い興味のあることについて日本語での会話を弾ませていました。

参加したNihongo Houseの留学生2人の感想

 Happy Wednesdays is really fun because it brings international and Japanese students together to talk, and we get to share our interests while practicing our Japanese conversational skills.

 文責:Bryony Flowers,member of the Nihongo House

 

 What I enjoy most at happy Wednesday is the atmosphere that international sutudents can communicate with Japanese people freely. Also,Happy Wednesday gives us a really good environment to practice our Japanese.

 文責:LIN Chuxuan,member of the Nihongo House